Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【ラジオでお話したこと その2】 

みなさん、おはようございます!

今日は、前回の続き、ラジオでお話したことのその2です。

前回の記事はこちら → ラジオでお話したこと その1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遠藤さん:去年のキャンプご招待は、南相馬市の真野小学校
6年生のみなさんだったんですよね。

神谷:はい!去年は、春休みと夏休みに、福島県南相馬市
真野小学校6年生の子ども達、合計19人に、キャンプの
プレゼントができました。

夏キャンプグループショット

遠藤さん:南相馬の子ども達は今、どんな状況ですか?

神谷:真野小学校は、学校の校舎が津波の被害を受けて
使えなくなってしまったので、今は、鹿島小学校という別の
学校の校庭の、仮設校舎で勉強しています。

外で遊ぶときはマスクをしていたり、放射能汚染の影響で
いろいろな制限があって、窮屈な思いをしているでしょうし、
生活も、震災以降、一変してしまいましたから、ストレスも
たくさんでしょうと思います。

遠藤さん:キャンプに参加した子どもたちの反応はいかがでしたか?

神谷:キャンプのあと、アンケートに感想をかいてもらったんですが、
もっと牧場にいたかった!毎日すごく楽しかった!
もっと馬に乗りたかった!川遊びも気持ちよかった!っていうような
感想ばかりでした。

外乗

乗馬だけでなく、一日、川遊びの日があったんですけど、
みんな、震災以降、丸2年、川でも海でもプールでも
泳いでいなかったので、川遊びの日は、ほんとうに
みんな嬉しくて大はしゃぎだったそうです。

思い切り遊んでもらえましたから、ほんとうによかったなあと思います。

川遊び

遠藤さん:次は、8月の中旬に予定されていらっしゃる。。

神谷:はい、8月の夏休み、また真野小学校6年生をご招待します。
楽しみです!

遠藤さん:資金は、どのように?

神谷:はい、主には募金活動で、みなさんにご協力をお願いしています。

遠藤さん:どのくらい集められましたか?

神谷:活動をはじめてから今まで、大体230万くらい集まりました。

最初はゼロからのスタートだったので、ほんとうにたくさんの
みなさんに応援していただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。

遠藤さん:今は、チャリティークッキーの販売もしてらっしゃるんですよね?

クッキー

神谷:はい!キャンプでお世話になっている、長野県の授産所なんですけど、
須坂技術学園さんというところにお願いして、作っていただいています。

遠藤さん:須坂技術学園・・。

神谷:はい、学園にはパッケージやデザインご担当の方もいらして、
私達のポスターやチラシの原稿をもとに、パッケージも工夫して
作ってくださって、クッキーもハートの形で、とてもステキに
仕上げてくださいました。

遠藤さん:クッキーは、ゴマ味とチョコチップ味の2種類のクッキーの
9個入りで、400円!うち100円がキャンプご招待費用になるわけですね。
ご注文などは、インターネットで・・。

クッキー@マウイ6

神谷:はい、ブログホームページの中でご紹介と、
ご注文受付をさせていただいていますので、キャンプを贈ろうで
検索してください!

遠藤さん:キャンプを贈ろうの、贈るという漢字は、贈答品、贈り物の、
贈る・・という漢字表記ですね。

神谷:はい、宜しくお願いします!どうぞブログやHPに
遊びにきてください。

遠藤さん:それでは、最後に、新潟のリスナーのみなさんへの
メッセージをお願いします。

新潟ロゴ

神谷:はい。新潟のみなさん、おはようございます、お元気ですか?

新潟にも、地震災害がありましたよね、その後は、みなさんの生活、
無事に元通りになりましたでしょうか?

あのときは、何も行動を起こせなかったワタシですが、
今まで何もできなかったことへのお詫びのような気持ちももって
今の活動があります。

今日こうして、新潟のみなさんにお話させていただける時間を
いただけましたことをきっかけに、新潟が、とても近しい場所に
なりました。

新潟田園風景

どれだけ距離があっても、住んでる国が違っても、
支えたい、応援したいという気持ちがあれば、気持ちを寄せ合って
手をつなぐことができると思います。

これから、新潟のみなさんとも手をつなぎ、被災地支援の
活動ができるようになったら嬉しいなあと思います。

今日は、お話きいてくださって、ほんとうにありがとうございました。

遠藤さん:神谷さん、どうもありがとうございました。
これからも、活動、どうかガンバッテください!

神谷:はい!どうもありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで!なんとか無事に終わりました15分。

活動最初から、今までの15か月間のことを、15分で
お伝えしようとするのは、簡単ではないわけですが、
遠藤さんが上手にお話進めてくだったので、
なんとか、ざーっと、活動ご紹介になったかなあと思います。

・・いかがでしょう(笑)?

この放送のあと、新潟のリスナーさんが、フェイスブックに
メッセージをくださいました。

            

新潟県魚沼市在住の百合と芍薬の切り花農家です。
冬は山菜育てています。山菜の出荷のときにラジオを聴いていたら、
震災被災地の子供達をキャンプに連れていったり馬との交流を
させたりする話を聞いて、すばらしいなぁと思いました。

神谷さんたちの取り組みは、多くのひとが、こういうことを
やっているひとがいるんだと知ってもらうことに
大変意味があると思います。

            

・・という嬉しい激励メッセージ!!

ひとときでも、被災地のこどもたちのこと、被災地のこと、
心におもっていただける時間をつくれたこと自体が
ものすごく嬉しかったでした。。

FM Port

番組ディレクターの畠沢さんとの、ラジオ後のメールの
やりとりでも、”できることを続けていくことが
やはり一番大切で意味がありますね。自分には、
ラジオという手段で、活動をガンバッテいらっしゃるみなさんを
ご紹介することしかできないのだけれども、それでも意味があると
オモウので、これからも続けていきたいと思います”
という
メッセージをいただきました。

こうして、新しい出会いをいただき、ラジオでお話という
新しい挑戦(・・っていうことでもないかもしれないけど、、
うーん、やっぱり挑戦でした 笑!!)の機会をいただき、
嬉しいことづくしの、出来事でした。

FM PORT, Morning Gateのみなさん、新潟のみなさん、
ありがとうございました。

そしてそして、ここで、こうして今日もブログにたちよって
くださるみなさん、いつも支えてくださる応援団のみなさん、
改めまして!

今日も、ほんとうに!ありがとうございます!

さあ、月曜日!今週も元気にガンバリましょう〜!オーッ♪
スポンサーサイト

カテゴリ: 広報活動

【ラジオでお話したこと その1】 

みなさん、こんにちは〜!
お元気ですか〜?

気がつけば、もう3月!!
2月は日数が短いんでしたね、、PCに表示される
Dateをみて、びっくりしちゃいました!!

春ももうすぐです♪

さて〜!今日は先日のラジオ出演の内容を
みなさんにお伝えしたいと思います。

Morning Gate

音源を聞いて、収録内容をおこそうとおもったのですが
ここまで届くのに、ちょっと時間がかかってしまいそうな気配
なので、、放送前の打ち合わせ原稿と、放送時のワタクシの
メモ書きをもとに、文章にしてみました♪

ラジオといっても、MCの遠藤さんと電話でお話するだけ。
なのですけどーー!! 目の前に遠藤さんがいないので、、
ちょっとドギマギしちゃいました〜(苦笑)、
そして、途中、間違えちゃったり、えっと って言っちゃったり、、。。

でも、応援してくださるみなさんや、真野っこたちの事を
思い出し!!ガンバリマシタ♪

遠藤さんが助けてくれた15分。
ニッポン・新潟と、アメリカ・ハワイが電話でつながりました。

日本とハワイ

FM PORT にいがた県民エフエム
番組:Morning Gate
ナビゲーター:遠藤麻理さん
放送日:2013年2月21日木曜日

-----------------------------------------------------------------

遠藤さん:今日は、東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会の
神谷さんにお話をうかがいます。神谷さん!おはようございます!

遠藤さん

神谷:おはようございます!

ワタシ

遠藤さん:今日はどうぞ宜しくお願いいたします!神谷さんは
ハワイにお住まいとか。

神谷:はい、ハワイのマウイ島に住んでいます。

遠藤さん:あたたかいんでしょうねえ〜〜、今、気温は何度くらい?

ハイビスカス

神谷:今、一番あつい時間なので、、27度くらいです。半袖にショートパンツです!

遠藤さん:27度ですか〜!!こちらは今日は吹雪です。。

新潟吹雪


さて、今日は、神谷さんがされてるキャンプを贈る会の活動について
お話伺いたいんですが、どのような活動を?

神谷:会の名前の通りなんですけども、”被災地の子ども達に、
キャンプの体験をプレゼントして思い切り元気になってもらおう!”って
いう、そういう活動をしています。

被災地の子ども達が大人になったとき、必ず、あの震災のことを
思い出すと思うんですね、そのときに、あんな大変な震災があったけど、
それだけじゃなくて、楽しい時間もあったなあ〜ってひとときでも
思い出してもらえたら、全然違うんじゃないかと思って、、思い出したら
元気もわいてくるんじゃないかとおもって、、そういう思いで、活動
始めました。

遠藤さん:いつごろから活動をはじめられたんですか?

神谷:2011年震災があった年の、10月1日に、会を発足させました。

がんばれ東北


遠藤さん:活動をはじめられたきっかけを教えてください。

神谷:あれだけの震災でしたから、こちらでもニュースで大きく
報道されましたし、連日入ってくるニュースに、ほんとうに
心配で心配で、いてもたってもいられない気持ちになりました。
何かせずにはいられなくて、、でも、実際に現地にいって何かする
というのが、ハワイに住んでいてはやっぱり無理で、、。それで、
インターネットを使って呼びかけてみることだったらできるなあと
思いつきました。

何を呼びかけるかを考えていたときに、ニュースで何度も聞こえて
くる、福島、相馬という地名に、特に敏感に心が反応しまして。

というのは、学生時代に、子どもキャンプのリーダーのボランティアを
していたのですが、その活動場所が、福島県(旧住所では南相馬郡
鹿島町)のポニー牧場というところで、思い出がたくさんあったので、
福島とか、南相馬という場所が特別だったんですね。

あの場所はダイジョウブだろうかと思いながら、学生時代の
子どもキャンプのことを思い出しまして、あのキャンプを
被災地の子ども達にプレゼントできたらきっと喜んでくれるだろうなあ
というアイディアになりました。

パンフレット

遠藤さん:ポニーキャンプに子ども達をご招待ということですね。
ポニーキャンプのこと、お聞かせください。

神谷:ポニーキャンプの名前のとおり、ポニー、乗馬ですね、
ポニー乗馬を楽しもうっていうキャンプなんですけれど、
さすがに、キャンプ自体の企画・運営は、私達メンバーでは
できないので、学生時代にキャンプリーダーのボランティアを
していた財団法人ハーモニィセンターというところにお願いしています。

ハーモニィセンターというのは、文科省所轄の青少年育成団体なんですが、
長野の蓼科にも、相馬と同じポニー牧場を所有していまして、
その、蓼科のポニー牧場に、子ども達を連れて行って、4泊5日の
キャンプを楽しんでもらっています。

馬房掃除


キャンプでは、5歳から中学3年までの子ども達が朝から晩まで
一緒に過ごすんですが、乗馬はもちろん、乗馬だけでなく、
馬小屋のお掃除やお世話、えさやりも子ども達でしますし、
乗馬以外には、山や川に遊びにいったり、運動会があったり、
いろいろなプログラムがあって、とにかく遊んで過ごします。

とても楽しいので、みんなキャンプが終わるころには、
”帰りたくなーい!”っていってますね。

(その2に続く)

カテゴリ: 広報活動

【ラジオに初出演!キャンプを贈る会!いやっほ〜!】 

みなさん、こんにちは!
お元気ですか〜?

・・え〜、今日はいつもとちょっと違う趣のニュースを♪

ワタクシ、キャンプを贈る会の代表としまして、
ラジオに電話で生出演させていただくこととなりました!

びっくりな出演依頼のメールをいただいたのは、
先週のこと。

依頼主は、新潟県のラジオ局「FM PORT」
朝の情報番組「MORNING GATE」担当ディレクターの
畠沢(はたざわ)さん。

FM Port

震災以降、「復興支援活動」を紹介するコーナーを
毎週放送していらっしゃるそうです。

畠沢さんいわく、「支援活動はずっと続けていかなければ
ならないこと。でも、メディアで取り上げられることが
減ってきてしまっている」
と。

そして、インターネットで私達の活動を見つけてくださった
畠沢さんは、是非、キャンプを贈る会の活動をとりあげさせて
いただきたいので、番組にご出演いただけませんか?と
メールくださいました。

支援活動はまだまだ続けていかなくちゃいけないという
思いは同じです。

お断りする理由もないので、引き受けさせていただく
ことにしました。

放送局:FM PORT(新潟県全域エリア)
番組名:Morning Gate
パーソナリティ:遠藤 麻理さん

Morning Gate 2

明日、2013年2月21日(木)9:20頃~9:35、
東日本大震災 震災復興支援活動」というコーナーで
お話させていただきます。

FM PORTは、新潟県内がエリアだそうですが、
ラジオの他には新潟県内であれば「Radiko」http://radiko.jp/# で、
また、auの携帯電話であれば「Lismo Wave」を利用すれば、全国で
聴く事ができるそうです。

新潟にお住まいのお知り合いがいらっしゃいましたら
是非宣伝してくださーい♪

ラジオでお話ですって。。
ダイジョウブかしら(笑)

でも!福島と長野と、、日本全国をまだまだ、まだまだ
つなげたい!!・・ので、ガンバリマス♪

キャンプを贈る会の活動を紹介させていただくこと、もちろん
とても嬉しいのですが、このことをきっかけに、被災地の
子どもたちが今どうしてるだろうかとかを、ふと、
心に思っていただいたり、震災のあったあのときの自分の胸の
痛みをもう一度思い起こしていただいたり、まだまだ復興は
終わってないっていうことなどなど、なにか、思っていただく
きっかけのひとつに、なれたらいいなあなんて思います。

そして、聴いてくださった方の一番身近な、復興支援・応援活動に
何かちょっとでも関わりをもっていただけたら、最高に嬉しいです!

明日木曜日、朝9時20分から。
FM PORTのMorning Gateです。

どうぞよろしくお願いします〜♪

(明日ハワイ時間午後2時頃に、お電話いただきます♪
あんまり考えると緊張してきてしまうので、、楽しいお姉さんと
ただ電話でおしゃべり!くらいに、、思ってようかなあ〜なんて
実は小心者のピカちゃんは、思っているのであります(笑)
ふ〜〜、深呼吸、深呼吸!!・・ミッション!がんばれ、ワタシ!!)

カテゴリ: 広報活動

【Newバージョンのチラシもできました♪】 

みなさん、こんにちは〜!

先日、ポスターできましたのご報告をさせていただきましたが、
チラシも、newバージョンができあがりました♪

真野っこたちの声、満載です♪

チラシnewバージョン


そしてそして、クッキーご報告!
累計発注数 678個 & 残数 23個!

ひとり一袋として655人に渡ったことになります!

すごーーーーい!!

チラシとクッキー

賞味期限3月30日までのクッキー、あと23個ありまーす♪

・・おひとつ、おふたつ、美味しいクッキーいかがですか♪

あと23個、ありまーす!

・・ありまーす♪♪♪


クッキーお申し込みなどなど詳細情報はこちら→ 
キャンプを贈る会のHPはこちら→ 
チラシ&ポスターPDFはこちら→

カテゴリ: 広報活動

【ケーキ屋イマヤのがんばれパン!】 

みなさん、こんにちは〜!
お元気ですか〜?

今日も、嬉しいご報告をみなさまへ♪

キャンプを贈る会の活動開始当初から、ずっと応援してくださっている
ケーキとパンのお店があります。小田原に。

ケーキ屋イマヤ さん。

ケーキ屋イマヤ01

先日も、たくさんのご寄付を頂戴しました。

毎週水曜日にがんばれパンを販売してくださっていて、
その売り上げを、コツコツと貯めてくださって、、
キャンプを贈る会にご寄付くださっています。

がんばれパン
”がんばれパン焼きあがりました~!
毎週水曜日は「がんばれパン」の日です。
1個150円 売上げは全て東日本大震災被災地の子ども達に送られます。
今日のパンは豆乳の甘いカンパーニュで~す。”

(ケーキ屋イマヤ HP&フェイスブックより)

「子どもがお小遣いをためるようにだけれど、コツコツと
続けています」と、メッセージもいただき、そのお気持ちに
またまた目に汗かきます・・。

「子ども達にとって一生の忘れられない思い出となり、
力となるので、少しづつ続けてください。」とも。

コツコツと。
ちょっとづつ。

すっごくタイヘンだと、息切れもしてしまうし、疲れちゃうし、
なかなか続けること、できなくなってしまいますが、
毎日の生活の中のちょっとの時間、ちょっとのエネルギー、
ちょっとの気持ちを、特別なことでないように、
生活の一部のようにして、続ける。

それが、やっぱり、一番大きな力になるなあ〜って
今日も、応援団さんに教えていただきました。

がんばれパン!
毎週水曜日!
ケーキ屋イマヤさん!

ケーキ屋イマヤ02

ありがとうございます!!

嬉しい、嬉しい・・
いやっほ〜!!

カテゴリ: 広報活動

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。