Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【キャンプ主催のハーモニイセンター50周年記念行事にて♪】 

みなさん、こんにちは!
今が一番寒さが厳しいころですね、お元気ですか〜?

今日は、そんな冬日の寒さも吹き飛ぶくらい、
嬉しく、あたたか〜いご報告!!

今月半ばの、去る1月15日。
キャンプを贈る会が、子ども達にプレゼントしたいキャンプを
主催する(財)ハーモニイセンターの、50周年を御祝いする
記念行事が開催されました。


そこで、ハーモニイセンターのキャンプの素晴らしさを知る、
大勢のみなさまに、キャンプを贈る会へのご協力、ご賛同を
いただくことができましたので、お知らせさせてください♪


*************************************************************************************

詳しくは、(財)ハーモニイセンターのHPと、ハーモニイセンター
事務局通信のブログ
をご覧になっていただきたいのですが、、
1961年に、東京都内(千住、大森など)各地での子ども会や
養護施設を訪問するボランティアグループ・ハーモニイサークル
として誕生したハーモニイセンターは、2011年、50周年を迎えました。

50年は、100年の半分!
それはそれは多くの方々が、ハーモニイセンターを支え、人生のひとときを
ともに過ごし、”自分にとって、大切な場所”として関わってきました。

そんな50年分の絆が、一所に集うことができる機会は、そうそうない
のですけれど、この日、1月15日には、たくさんの方が、この50周年
祝賀行事に集いました。


午後1時の受付開始から、夜の部の祝賀会まで、ずっとあたたかい空気に
つつまれ、様々な催し(講演会、ミニコンサート、50年分の
資料展示会など)が行われ、ハーモニイ縁の人々が、絆を深め、
素晴らしい交流の場となりました。

以下、少しだけ、当日の様子を♪

50周年1

50周年2

50周年3

50周年4

50周年5

そして!グッズ販売のコーナーでは、私たちキャンプを贈る会の
チャリティークッキーの販売も♪

こんな風に〜!!

50周年6

50周年7


午後1時から夕方4時くらいまでの間に、約80個!御購入いただきました!

味見してくださり、”美味しいね〜!”と言ってくださった方。チラシを手にとって
くださった方。2つも3つもご購入くださった方。”1個でごめんね〜!”とニコニコと
ご購入くださった方。講演会の途中のおやつに、ポリポリ召し上がってくださった方。

・・みなさん、ご協力、ほんとうにどうもありがとうございました!!

そして、さらに嬉しいことに!

この50周年祝賀イベントをきっかけに再集合しました、キャンプリーダーの
OBOGさんたち
も、キャンプを贈る会の活動を応援してくださいましたー!!


グッズコーナーでの販売終了後、残ったチャリティークッキーをOBOGさんたちで
御購入くださり、イベント当日、スーツ姿で運営スタッフとして一生懸命
頑張ってくれた現役のキャンプリーダーさんたちに、”頑張ってくれてありがとう!”と
プレゼントしてくださいました。。

キャンプを贈る会を応援しつつ、後輩たちのことを思いやれるキャンプリーダー
OBOGさんたちの、あたたかいお気持ちが嬉しく、誇らしく、、
キャンプを贈る会がさらにパワーアップできました。

現役のキャンプリーダーさんたちは、ほとんどが学生さんですから、
18才〜22才くらい。今から50年遡って、そこから、キャンプリーダーの
OBさんOGさんですから、、現役のキャンプリーダーさんからみたら、
OBさんOGさんたちは、自分のお兄さんお姉さん以上、または、自分の
お父さんお母さん以上の年齢の開きがあるわけですが、”明るく、タフで、
骨惜しみしない”キャンプリーダーのハートと気合いと思いやりは、
50年の歳月を経ても、廃れず、なくならず、自然な流れとして、
大切に受け継がれています。


50周年8

50周年9

・・今のこの時代に、50年経っても、同じ気持ち、同じ志で、
ひとところに集える仲間がこんなに大勢いるなんて、普段顔を合わせることは
なくなってしまっても、ハーモニイセンターという場所が、今も、
自分の家のように、一人一人の心の中に存在していることが、
本当に意義深いなあと思います。


(財)ハーモニイセンターが、50年前も今も、変わらず大切にしている、
“人の中で、伸び伸びと生きていける子になって欲しい”という願いをこめて
作っているポニーキャンプ。

被災地の子ども達は、ハーモニイのキャンプがなくても困らない。
だけど、ないよりもあったほうがいいに決まってる。子ども時代に
ハーモニイのキャンプがあったら、きっともっと強く生きられるー。


これは、この活動を始めようと心におもったときに、自分の中で、
言葉になってでてきたこと。

ああ、やっぱり間違ってないなあと、50周年の祝賀イベントを通して、
改めて確信できました。

ステキな人々が集うハーモニイセンターは、やっぱりとってもステキで、
そんなステキなハーモニイセンターが作るポニーキャンプは、
それはそれはあたたかく、子ども達の心にも、大人達の心にも、
いつの時代も、あたたか〜い心の灯を灯してくれるのです。

被災地の子ども達にハーモニイのポニーキャンプをー

みなさん、今までの応援、ご支援、ほんとうにありがとうございます。

これからも、まだまだキャンプを贈る会はしっかり頑張りますので、
どうか、まだまだ、応援、よろしくお願いいたします。


*************************************************************************************

★山岡禎夫さまからご寄付頂戴いたしました!
ご支援、心から、、御礼申し上げます。

メッセージも頂きました♪
「私がハーモニィに参加していたのは30年ぐらい前のことですが、
あの時の楽しさは今も忘れられません。
少しでも多くの子供たちがあの楽しさを体験できれば素晴らしいことだと思います。
応援しています。頑張ってください。」

 
やまおかさん、ほんとうにありがとうございます!がんばります!!

キャンプリーダーのOBOGのみなさんからは、約5万円分の
クッキーご購入と、1万円のご寄付を頂戴しまして、合計6万円の
ご協力をいただきました。

先輩のみなさま方のお気持ち、しっかり大切にお預かりさせて
いただきます。ありがとうございました!!


スポンサーサイト

カテゴリ: 広報活動

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。