Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【蓼科ポニーBキャンプwith真野っ子!無事終了!】 

mukusan


みなさん、こんにちは!

たくさんの応援をいただきました、キャンプを贈る会の
第1回キャンププレゼント、蓼科ポニーBキャンプ。

3月30日、真野っ子たちを相馬に送りまして、無事に終了しました!

去年の9月からの真野っ子たちへの思い。。
途中からたくさんのみなさんの気持ちがあわさっていった
キャンプを贈ろうの活動。
クッキーを販売し、チラシをつくって、、呼びかけ続け、、。。
ひたすら前を向いて歩いてきた半年間が、夢の中の出来事のよう
でもあります。

キャンプですごした4日間もまた、夢のように、すばらしい時間でした。。
いつまでも終わらないといいのに!!
これが初日だったらいいのに!!
この電車が、福島行きじゃなくてまた大宮行きだったらいいのに!
・・そんな、子どもがおもうようなことを思ってばかりの4日間でした。

真野っ子たち、がんばりました!

とてもとても頼もしく、強く、やさしい9人。

... 60人もの子供たちと過ごすということに、最初は緊張気味
でしたけれども、馬の作業やキャンププログラムがはじまるに
つれ、どんどん表情がかわってきて、9人それぞれの笑顔が
たくさんみられるようになりました。

新しいことづくし、はじめてづくしでも、時間がたつごとに
リラックスしてきて、それぞれに自分の持ち味を発揮しながら、
見事に自分の居場所をつくっていました。

そんな真野っ子たちの変化をそばでみていることは、ものすごく
幸せなことで、何度も何度も、感動的な場面がありました。

馬。馬房掃除も張り切って体をいっぱい動かしました。
乗馬も楽しかったそうです。

なんか、みんなうまいねー。。
難しそうだけど、、できるかなあー。。
なんか、、高そうだね。。
あの馬、たてがみが変。。
馬って、何食べる?(・・朝ごはん、あげたじゃん・・・)

鞍にまたがったときの、みんなの誇らしいような顔。
最高でした。

リーダーのお兄さんやお姉さんたちにも、体ごとぶつかっていき、
おいかけっこ、しりとり、いたずら書き、腕相撲などなど、
真剣に遊んでいました。
お菓子作り大好き!といって参加した火起こしとパン作りの
プログラムでは、オーブンでなく、手作りのたき火でパンを
作る体験を楽しみました。

腕相撲」


おいかけっこ

いたずら

手作りで弓矢も挑戦したよ!

ゆみや

ビーズのストラップもね!

ビーズ


6時間の探検ハイキングにも参加して、長野の自然を存分に
満喫しました。体中に長野のきれいな空気を吸い込み、
元気いっぱいになりました。

最高のお天気に恵まれて、どこまでも気持ちがいい探検コース。
道端に残雪をみれば雪合戦をはじめずにはいられず。。
元気補給のおやつタイムには、クッキーやチョコをほおばって
ニコニコ。
気持ちのいい場所では、お約束の、イオーンコール。
(マイナスイオンツアーが探検の名称!笑)
イオーン!イオーーーーン!と、叫びまくりました。

ゆき

探検

たき

探検

探検

探検


・・たいしたことないようなことがたいしたことで、
なんでもないようなことが、ものすごく楽しくて、
そういう時間が、たまらなく、うれしかったです。

そういう時間が、みんなの心に、体に、染みわたって
いっている感じが伝わってきて、涙がでそうでした。。

あっというまの3泊4日でしたが、どの瞬間も、素晴らしかったので
とても濃い時間をすごし、真野っ子たちは、瞬間瞬間を夢中で
過ごしていました。

帰りに、牧場を出発するときには、スタッフのみなさんや
リーダーのみなさんとのあたたかいお別れの時間もあり、
離れがたそうに、いつまでも話しつづけてバスに乗ろうとしない
真野っ子たちがとても愛おしかったです。

これからの彼ら9人の人生の途中で、きっときっとここで
すごした時間を、何度も思い出してくれるなあって思います。

こうして第1回のキャンプにこぎつけまして、無事に素晴らしい
キャンプになりましたこと。関わってくださった方、応援
くださった方、全てのみなさんのおかげです。

ほんとうに、どうもありがとうございました!!

カテゴリ: 蓼科ポニー春キャンプ2012

コメント

お世話になりました(^^)

キャンプでは色々な体験をして、ひとまわり大きくなって帰ってきました。仕事から帰ると、大きな声で、お母さん、マイナスイオンの水持って来たよ~!とおいしい水をお土産に飲ませてもらいました!写真も沢山載せていただき、楽しかった様子が伝わってきました。今日これから入学式です。寧々、はりきってます。本当に色々ありがとうございました。

URL | 寧々母 #-
2012/04/06 10:58 * edit *

Re: お世話になりました(^^)

ねねちゃんのお母さん!こんにちは!神谷です!コメント、ありがとうございました。御返事遅くなり、、申し訳ないです。ねねちゃん、お元気ですか?入学式!あのかわいいねねちゃんが中学生!・・嬉しいです。。キャンプでは、こちらこそねねちゃんと、愉快な仲間のみんなのおかげでとても楽しい時間を過ごさせていただきましたよ〜!車酔いすることもなく、ねねちゃん、ほんとうにずっと元気でした。とてもユニークな感性で、ねねちゃんの言動はとてもおもしろかったです。馬に乗るときに緊張していた顔、思い出します。”あんなにうまくのれないよ〜、、大丈夫かなあ〜”って。でも、馬にのったら笑顔もたくさん見せてくれました。言葉にすることはそれほど多くなくても、心の中でたくさんしゃべってるなあ〜って、ねねちゃんをみていてとても思いました。時に、仲良しのあっちゃんと離れていて心細そうでしたが、どこでもしっかり自分の場所を作っていましたよ。これから、どんなステキな女の子になっていくか楽しみです!お母さんも、ご家族のみなさんも、どうかお元気でー!!ねねちゃんにあえて、ほんとうにヨカッタです♪ねねちゃんによろしくお伝えください。

URL | 東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会 #-
2012/04/15 02:58 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/101-d6ce06ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。