Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【「メッセージ3.11」展覧会 @銀座】 

みなさん、こんにちは!
週末、いかがお過ごしですか?

昨日、こんな素晴らしいイベントのお知らせを見ました。
もう明日17日で終了してしまうのですが、このチラシだけでも
見ていただきたく、また、【メッセージ3.11】の活動を知って
いただきたく、ご紹介します。

 *************************************************************************

いまも東北の人たちは、「たくさんの人に話を聞いて欲しい」と願っています。
話を知ってもらえる人がいて、「忘れられていない、ひとりじゃない」ということが
あるだけでも、また頑張ろうという気持ちになれるそうなんです。

この展覧会、お友達とお誘い合わせのうえ、ご一緒に。
できれば、あなたの大切な人と、見ていただきたいと願っています。

 
メッセージ3.11



「メッセージ3.11」展覧会 @銀座(13日間)

日時:2012年6月3日(日)~ 2012年6月17日(日)11:00 ~ 19:00 

 ●会場:東日本復興応援プラザ in 銀座2F 東京都中央区銀座5-2-1 銀座TSビル2F
 (旧銀座東芝ビル)
 ●入場料:無料 (募金にご協力をお願いいたします。募金は「桃・柿育英会
  東日本大震災遺児育英資金」を通じて、震災で肉親を失った孤児や遺児のみなさまにご寄付)
 
●同時開催:平林克己写真展「陽」
●主催:東北メッセンジャーズ
●協力:東急不動産/オーガッツ/三陸に仕事を!プロジェクト/NPO法人ドネーションミュージック
●後援:宮城県石巻市
●声を寄せてくださった方々:岩手県のみなさま/宮城県のみなさま/福島県のみなさま

★東北メッセンジャーズ 一同様から(フェイスブックから抜粋)★

震災から日が経つにつれ、少しずつ東北への想いが薄れていく現状があります。
けれども東北には、今日も笑ったり泣いたり、歩き続ける人たちがいます。

「悲しい」「誰かに聞いて欲しい」「嬉しい」「たくさんの人に知って欲しい」
 ・・・人に言えぬ想いを胸に秘めている人がたくさんいます。
 家族、仕事、学校、希望、不安、夢・・・。

facebookページやYouTubeチャンネルも随時更新していますので、
ぜひご登録いただいて、東北からのいまの「メッセージ」に触れてください。
 
日々の暮らしの中でふと東北を思い出すきっかけとなって、ここに集う人たち同士で
 これからの東北にどう関わっていくかを考える出会いの場となれば幸いです。

ここからは、風化させないことをどれだけ続けていけるかにかかっています。
 
一人一人の東北応援のカタチを発見するきっかけとなれば、これ以上のことはありません。


 ***********************************************************************

 様々な形で、思いをつなげようとしている方が大勢います。
 
 キャンプを贈る会も、東北のみなさんへの思いを持ち続け、活動されている多くの方を
 応援します!!
 頑張ろう、東北ーーーっ!!東北のためにガンバルみなさん、頑張ろうっ!!
 
 みんなみんな、がんばろう。。

カテゴリ: みなさんへ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/117-09c2548d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード