Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【真野っこからみなさんへ part.5】 

みなさん、こんにちは♪
お元気ですか〜?
台風はダイジョウブでしたか?
台風が通り過ぎたあとは、秋がきてますか??

今日も、真野っこboyからのお便りをみなさんへ!!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

川遊び04

○キャンプで楽しかったこと何でも!

みんなで川に行ってあそんだ事で、ふら〜っと流れたり、
およいだりしたこと。カウンセラーもいたのでもっと楽しめた。

○家族に教えたい体験は?


馬に乗ったことと、馬をそうさ?することはとても大変で
せわをするのもとても大変だということと、キャンプの
カウンセラーや食事を作っている人はとても親切で
ぼくたちのことを楽しませようと、いろいろなギャグを
してくれたり、いろいろな所に連れていってくれたこと。

○ポニー乗馬はどうでしたか?

はじめはこわかった。けれど、カウンセラーの人たちなどが
乗れるように手伝ってくれたり、アドバイスをしてくれていたおで
ポニーに上手く乗れた。

また乗りたいなあ〜。

○もっとこれがしたかった!

川での自由時間や外であそんでいる事。
でも、カウンセラーの人たちがやりたいことや、やってもらいたいことを
やってくれていたので、とても満足しています。

○一番心に残ったこと

こおちゃんのくしゃみやごろちゃんのくしゃみ。
ゆきちのおもしろい顔も心に残っている。
馬に乗ったことも心に残っているし他のカウンセラーも
わがままむすめへんそうしてくれて、夜に歌を歌ったこと。

○困ったことは?

ぼくをみんないろいろと助けてくれていたので、ないです。

○何でも感想!

生まれて初めてポニーに乗ったのは、最高だった。
こっちは野馬追いという行事があるので馬は見たことは
初めてではなかった。またポニーに乗りたいなあ。
また行けたら馬に乗るアドバイスなどをおしえてください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


キャンプで、初めてのことをたくさん経験して、
たくさんの”楽しかった”を心に刻んでいってくれました。

文章が、言葉が、元気なのがステキです。

また〜したい!
もっと〜したい!

そういう気持ちが、いつまでも、真野っこたちの心の中で
キラキラしていてくれたら、、、ステキです。

ぼくはこれがしたいんだ!ワタシはこれをやる!
これって最高に楽しい〜!!

そういう気持ちをもっている子の顔は、ほんとうにステキ。

・・ワタシは、そういう子どもたちの顔を、
もっともっと、いつまでもずっと、見ていたいです。。

                

それから!今日は10月1日。

たくさんのみなさんに支えていただいて、2回のキャンププレゼントが
実現でき、そして、今日、キャンプを贈る会発足から1年が経ちました。

キャンプを贈る会、やっと1歳です♪

今日までに、この活動に関わってくださった全てのみなさん
おひとりおひとりに、心からのお礼をお伝えしたいです。。

みなさん、ほんとうにありがとうございます。

真野小のこどもたちが、楽しい楽しい!と笑顔をたくさん
見せてくれたことも、”キャンプずっと忘れないよ”って
言ってくれたことも、お会いしたことがない方から、
”ずっと応援します!”って、あったかメッセージを
いただいたことも、”少しですが、こどもたちの笑顔の
ためにつかってください”って、ご寄付頂戴したことも、
”クッキー10個かわせてください!”ってご注文いただいたことも、
募金箱をおいていただけたことも、、”ブログ読みました〜”
ってメールいただいたことも、、何もかもが嬉しく、
有り難く、、。

この1年の間、毎日が宝物のような時間でした。

被災地のこどもたちのことを心にとめ、応援する気持ちを
まだまだ多くの方が持ち続けてくださっていること、
その気持ちを、私たちの活動にも向けてくださいますこと、
ほんとうに嬉しい!!

仮設に住んでいらっしゃる方もまだまだたくさん。。
思いっきり外で遊びたいなあって思っている子供達も
たくさん。。

イライラも、がっかりも、切なさもやりきれなさも、
ワタシが想像する何倍も大きいストレスになって、
あちこちにあるんだろうなあと思います。

時間がたつと忘れてしまうことってたくさんありますが、、
でも、時々、ここに立ち寄っていただくことで、ガンバレって
思った心の中の声をつなぎとめる力のひとつに、
なれたらいいなあと思います。

・・小さくでも、被災地の力のひとつに、なれたらいいなあ
と思います。

みなさん、これからも、どうかキャンプを贈る会を
よろしくお願いいたします♪

いやっほ〜!!


ponylogominimini.jpg

カテゴリ: 蓼科ポニー夏キャンプ2012

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/172-8d16a742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。