Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【BIG NEWS from 広島!!!】 


みなさん、こんにちは!
お元気ですか〜♪

今日も、スペシャルビッグなハッピーニュースを!

南相馬の子ども達応援Tシャツを作ってくれた、キャンプっこOGさんが
ご自身がお住まいの広島でも、この活動のこと、Tシャツのこと、
どうにかもっと広めたいなあ〜と動いてくださり、先日、
中国新聞(広島では一番読まれている新聞だ
そうです)の取材をうけ、、。

それがなんと!!昨日の日曜日の朝刊に、こんなに大きな記事に
なって、掲載されました〜!!

中国新聞

キャンプっこOGさんは、やばしのりこさんと言います。

キャンプを贈ろうの活動を始めた当初から、ずっと応援し続けて
くださっていました。

”南相馬は自分もとてもお世話になって、大好きな場所だから、
あそこの子ども達のために何かできることがあるならば、
そして、それが、自分が大好きだったハーモニィセンターの
キャンプとつながることならば、なおさらじっとしていられない!”


・・そんな気持ちを、何度も伝えてくれました。

そんな気持ちをどんどん育ててくれまして♪
今年の6月24日。
私のところに送ってくれた「チャリティーTシャツ、勝手に
つくっちゃいました〜!」というメールから、この
南相馬の子ども達応援Tシャツプロジェクトが始まりました。

それから、わずか4か月後に、メディアにも取材依頼を・・。。

南相馬の子ども達に、このことを伝えたいです。
まだまだ君たちのことを、こんなに応援している人がいるって。

やばしさんは言います。

「Tシャツを買っていただけるのももちろん嬉しいのだけれど、買ってくださるかどうかより、
広島のみなさんにも、何かしらの形で、南相馬に、東北に
気持ちをつなげていってもらったらそれでいいんじゃないか
と思う」って。

そして、「何かしたいのだけれど、何をしたらほんとうに被災地の
子ども達に届くのか、何をしたらいいのか、どこにお金を使ったら
いいのかわからないと思っている人はまだまだいると思うから、
この活動のこと、Tシャツのこと、もっともっとたくさんの人に
知ってもらいたい」
と。。

やばしさん、ありがとう。
なんだか私が励ましてもらっているよ。
嬉しいよ。
今までも、今も、まだまだ頑張ろう!って思っていたけど、
もっともっともっともっと頑張ろうって思うよ。

みなさん、南相馬の子ども達応援Tシャツは、ただのTシャツじゃないのです。

一枚一枚が、”南相馬の子ども達に気持ち、届け!”と頑張ってくれている
スーパースペシャルな応援団。

広島からのホットなビッグニュースに、元気いっぱいになりました
キャンプを贈る会。

まだまだ、まだまだ、いきますよ〜〜!!

いやっほ〜!!

・・あ、、それでね、みなさん、あのですね、
やっぱりTシャツも、、どうぞよろしく〜!

(ご注文などなど、どうぞこちらから〜♪)

・・いやっほ〜!!!

カテゴリ: チャリティーTシャツ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/180-877676e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード