Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【対談:今の南相馬のこと フロンティア南相馬の伊藤理事と Vol.3】 


今日はインタビューのご紹介、3回目です。
1回目、2回目は以下を!

【対談:今の南相馬のこと フロンティア南相馬の伊藤理事と Vol.1】はこちら→ 

【対談:今の南相馬のこと フロンティア南相馬の伊藤理事と Vol.2】はこちら→ 

-----------------------------------------------------------------------

自分にできることから

神谷:
では、放射能汚染がありながらも、ここに住んでいくことに決めましたと
いう方達に対して、何か動きはないんですか?

屋内の遊び場とか、頑張って活動していらっしゃる方もいますし、
様々動いていることがあると思うのですが、自治体レベルで
働きかけがあってもいいなあとか、思います。
生活全般についても、何か保護されたり、免除されたりとか・・?

伊藤さん:
自治体は戻ってこいと呼びかけはしています。あとは仮設住宅を
建てて住居の確保をしていることでしょうか。

神谷:
戻ってきてくださいという姿勢ですか、なるほど。

伊藤さん:
雇用促進に向けて動き出してはいますが、働くよりも東電からの
補償金のほうが高いので、あえて働こうとしない方がいるのも
事実です。

働くと補償金が減免されてしまいますので。

正直、僕らも戻ってきてくれとは大きな声では言えません。
ただ、ここで復興に 向けて一緒に働いてくれたら非常に助かるし、
こんなに嬉しいことはないとは 思います。

tomodachi project
【↑2012.6/15-17 TOMODACHI Project NBAユースキャンプ】

神谷:
補償金については、なくなってしまったものがあまりにも大きく、
それでも生活していかないといけないのに、働く人には減らされて
しまうなんて、その論理も びっくりしますが、、それでは、
生活の質が低下する一方ではないですか。

伊藤さん:
その通りです。補償金もいつ打ち切られるのかわかりません。

なのにそれに甘えてしまっていて動き出せない方がいるのも事実です。

これではいざ働こうと思っても急には動けなくなってしまいます。

神谷:
ほんとうに、震災前と、ほぼ全てが一変してしまったことになりますね、、。

伊藤さん:
かなり変わりました。変わっていかねば生きていけないという面も
あります。

その一方で、復興に向けて一生懸命頑張っている市民の方々も
いらっしゃいます。

神谷:
それは嬉しいです!! 少しご紹介いただけますか?

伊藤さん:
市民の有志や団体が集まって子どもの遊び場を作ったりしています。
夏にも私たちも参加しましたが、「みんな共和国」というものです 。

みんな共和国1

みんな共和国2

【↑2枚とも みんな共和国 手のひらを太陽に!大作戦!!2012/8/1-26より 南相馬市原町区高見公園にて開催 】

他にもがれき撤去を毎週末行っている福興浜団という団体だとか、
地元で飲食店を行っている店舗が、来月街コンを企画していたりとか
前向きに動いている方々も大勢いらっしゃいます。

神谷:
すごいですね!! 若い方たちが中心ですか?

伊藤さん:
そんなこともないですよ。若者だけではなく 40 代、50 代、60 代と
幅広い世代の方々で 動いています。

神谷:
・・なんだか安心します、停滞しているだけではなくて、
動いていることが 大事ですよね、。
動ける場所があって、一緒に活動できる仲間がいるっていうのは、
生活に元気をくれますもんね!!

どうしていいかわからない、、何をしていいのか、
何ができるのかわからないというのは、つらいですから。

伊藤さん:
それでも目の前の自分にできることからって思っている方もいるってことです。

(次回に続きます)

※連載中にご紹介している写真は、南相馬フィロンティア事務局に
おかりしております。無断転載お断りします※

カテゴリ: 南相馬

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/183-13f24381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。