Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【またひとつ、被災地に優しい気持ち届きました】 

jetheater01.jpg


みなさん、こんにちは!
・・元気いっぱい週末遊んでいますかー!

今日は、とっても嬉しいご報告!

われらがキャンプを贈る会の番頭さん(笑)、経理担当の
ばんとん(17期カウンセラー・宮澤順一氏)が、でっかい
被災地支援を届けてくれました。

行き先は、「スコップ団」

このブログに立ち寄ってくださるみなさんは、すでに
ご存知で、応援していらっしゃるかと思います。

以下、スコップ団事務局のサイトから、スコップ団の紹介です。

「生き返らせることはできないよ オレたちは人を 

だけど 物は何とでも直せるじゃん 人が一番だよ 

人を生き返らせられるんだったらオレは集めるよ ドラゴンボール

でも無理だからね 

せめて家とか車とか 何とかなるものは何とかするよね」

団長・平了の想いです。

スコップ団は「助けて」って声があればそこへ行き、津波被害に遭われた
お宅で運び出し、思い出探し、泥かき、洗浄を行います。

スコップ団はボランティアじゃない。

未来に友達になるかもしれない人達の手伝いに行っている。


“人助けには理由はいらねえ。” っていう気持ちでー。

「そんなスコップ団のみなさんが、これから寒くなる季節を迎えても
頑張り続けてくださるならば、少しでもできることを」と、ばんとんは、
自身の勤務先メーカーで作っているジェットヒーターを、寄贈して
くれました。


しかも4台も!!

最初は、1台だけでも、、の予定だったのが、会社のみなさんに声をかけ、
仲間のみなさんの賛同を得て、4台寄贈が実現しました。

それが、昨日、やっと、団長平さんのもとに届きました。

寒い寒い東北の地で、平さん率いるスコップ団のみなさんの活動の輪の
真ん中に、ばんとんのジェットヒーター!

今日は、屋外イベントで、ポニー体験と星空観測を頑張っている
スコップ団と仲間のみなさんと、大勢の子ども達がいます。
その輪の真ん中に、ばんとんのジェットヒーター!

ヒーターのパワーはジェットだけど、それにばんとんと、ばんとんの
仲間のみなさんの優しい気持ちがあわさって、さらに、ジェット!
スーパージェットヒーターに!!

これでもう、これからの冬も、安心です。。

ばんとん、ありがとう。

東北のみなさんが、これから何人この”スーパージェット・ばんとんヒーター”で
あったまってくれるかと思うと、嬉しくて嬉しくて!!

できることを少しずつ。

被災地とつながること、みんなもきっと何かできる。

そして、それが何であろうと、それは素晴らしくステキで、あたたかく、
誰かの心に届きます。必ずー。

明るくばっかりいられない。
タフでばっかりいられない。
骨なんか惜しみたいこともいっぱいあるさ。

でも、ときには、やってみようよ。

きっと届くからー。



キャンプを贈る会は、被災地の子ども達をキャンプにご招待するための
キャンプ費用のご寄付ご協力をお願いしています。
冬までの間、1回だけでも!どうか協力をお願いいたします。

カテゴリ: みなさんへ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/20-c19d96dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード