Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【みなさまにご報告。今年の夏キャンプは見送りとなってしまいました。】 

いつもキャンプを贈る会を応援し、ご支援くださっているみなさん、
御連絡、ご報告などなど諸々申し上げておりませんで、
大変長いことご無沙汰してしまっておりました。

ご心配をおかけしまして、申し訳ございません。

活動を支援してくださっている多くのみなさんが、この夏の真野っこたちの
キャンプご報告を楽しみにお待ちくださっていたことと思います。

私たちメンバーも、今年の夏休みもまた、真野っこたちとの楽しいキャンプの時間を
共有できますこと、真野っこたちの笑顔を見られますことを楽しみに、
準備を進めておりましたが、今年の夏は、大変残念ながら、キャンプご招待まで、
つなげていくことができませんでした。

5月〜6月にかけて、キャンプ日程を決定し、ご招待のためのチラシ作成、先方への
ご協力御願いなどなど、諸々のステップを踏んで進めていましたが、最終的には
キャンプご招待への実現に至りませんでした。

南相馬のこどもたちや、地元のみなさんとの連携、協力体制が十分にとれなかった
こと、日程調整の折り合いをつけられなかったことが一番大きな要因かと思います。

また、震災から3年以上の月日がたち、”支援”の形や、こうした活動の方向性なども
再度、検討していく必要があるということと受け止めております。

今年の夏は、4度目のキャンプご招待となりませんでしたが、これから、また
被災地との連携をとり、みなさんのお気持ちを、確実に被災地のこどもたちに
つなげていくことができますように、改めて力を尽くして参ります。

今までと違う形、もっといい形ができるかもしれません。
いろいろな可能性を探っていきたいと思っています。

支援してくださるみなさまの”被災地を応援したい” “こどもたちの憩いの時間の
ために、少しでも力になりたい”というあたたかいお気持ちは、キャンプを贈ろうの
活動の根源となる大きな支えです。

みなさまから支えていただけることへの感謝の気持ちとともに、これからも、
被災地のこどもたちを応援する気持ちを育てていきたいと思っております。

この夏、キャンプご招待の実現につなげていけませんでしたこと、
ご報告が大変遅くなってしまいましたこと、改めてお詫び申し上げます。
ほんとうに、申し訳ありませんでした。

次の一歩のため、キャンプを贈る会は、まだまだがんばります!

みなさん、どうかこれからも、あたたかいお気持ちで、応援してください。

どうぞよろしく御願いいたします。

、、ご心配おかけしてしまって、みなさん、ほんとうにごめんなさい〜!!


ロゴマーク

カテゴリ: 未分類

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/299-f111df9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。