Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【なくならないどころか増えるのです♪】 

camp15.jpg


みなさん、こんにちは!

今日は、ブランド物のバックのお話から(笑)。

大人なみなさんは、もうとっくにご存知ですよね、
有名ブランドのバックが、バックなのに、30万も40万もするってこと。

それが悪いというわけではもちろんなくて、そういったものも文化のひとつ
でしょうし、先人たちの知恵や技術の結晶だと思うので、それはそれで
いいんです。

ただ、たとえばそれをずーっと、10年も20年も30年も、買ったときと
同じように大切に愛せるかといったら、何割の人が、最後の最後まで
ちゃんと大切にするのかなあということと、一度でも使ってしまったら
そういったものは、大抵の場合、買ったときより、価値がどんどん
下がっていくよなあ〜というのが、気になります。

物って、みなお金をださないと手に入らないし、、一生懸命お金を
ためて手に入れる価値があるものもたくさんある。

だけども、手に入れたあとで、価値がどんどんあがっていくものって
お金を出して買えるものの中では、そんなにないんじゃないか
と思う
のです。

そういう意味で、旅行とか〜教室に参加するとか、体験することに対して
対価を払うことは、とても意義深いんじゃないかな
あと思うんです。。

体験したあと、心の中で、支えになることがどれだけ残るか。
何年たっても忘れないような、素晴らしい体験。
知らなかったことを知ることができる体験。

その素晴らしい体験が、その人のその後の人生の支えになったら、
かかった費用の何倍もの価値になって、その人の宝物になるなあと
思うのです。。


キャンプもそう。
私や仲間達が、10年経っても20年経ってもわすれない、キラキラ
した体験。忘れない年月分、価値がどんどん増えていくなあと思います。


震災後、多くの人が、”無駄はやめよう””物を、資源を大切にしよう”と
気持ちを新たにしました。

何がほんとうに大切か。必要かっていうことを、誰もが見直しているとき。

子供にとって、何が大切か。
子供時代に何が必要か。

大人達が一緒に、一生懸命考えて、そして、それがハーモニイの
キャンプにつながったら、それは、ほんとうに、ステキです。

大人たちにとっても。

子供達にとっても。

カテゴリ: みなさんへ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/32-1944d422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード