Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

【キャンプにご招待する子ども達のこと】 

kodomotachi01.jpg


みなさん、連日、長目なブログにおつきあいくださって!!
ほんと~~~に、ありがとうございます。

今日は、キャンプにご招待する子ども達についてのお話です。

一番最初のご挨拶のところで、少しお伝えしましたけれど、
今回のキャンプを贈る会の活動には、成功も、失敗もなく、
自分たち自身と、みなさんの気持ちによって、できるだけの
子ども達にキャンプを贈りたい!
と思って、活動しています。

みなさんからのご寄付に基づいてキャンプ参加費を賄い、
それで被災地の子どもたちへキャンプを贈りたいのです。

一般的に、募金活動は、目標金額の設定があって、
目標額に達するまで頑張る!というようなもののようです。

が、私たちは、目標の金額を設定していません。

設定する必要がない・・というわけではないのかもしれませんし、
ないよりはあったほうがいいのかもしれませんが、、そもそもが
“お金 “そのものを集めることよりも、”みんなの気持ちで子ども達に
キャンプを!”ということなので、今回のことに、目標額の設定はしない
ことにしました。

ご寄付いただけた分で、できるだけの人数の子ども達に
キャンプを贈れたら、それで一旦は大成功
だと思うのです。

なので、”目標金額のない募金活動”ということになります。

目標金額がないので、現時点で、何人の子ども達をご招待できるか
まだわかりません。

人数がわからないために、被災地の子ども達に、”ハーモニイ
センターのキャンプにご招待したいので是非どうぞ!”と、今の時点で
ご相談させていただくことができません。

12月末の時点でご協力いただいたご寄付の総額から、ご招待できそうな
人数に目途をつけさせていただきます。
被災地の子ども達に向けて参加希望者を募る活動は、
来年1月にスタート
します。

それをまず、ご理解いただければと思います。

そして、今回の活動ですが、とても小規模でスタートしていることと、
震災被災地の範囲が広大であるため、どうしても、どこかの場所に
限定して、ご招待する子ども達も、選ばなくてはなりません。

できることなら、どれだけ時間がかかろうと、被災地の全ての子ども達に
お届けできたら最高ですが、今は、故郷を離れて別の場所で
生活をしている子ども達も多いですし、人数も範囲も、やはり、どこかの
誰かを選択せざるを得ないというのが現状だと思います。


その選択は、とても難しく、心も痛む選択ではありますが、だからといって、
誰一人としてキャンプに送り出せないよりは、困難があっても、一人でも
二人でも、五人でも六人でも、キャンプに参加してもらえたらいいなあと
思うのです。

・・何もしないよりは、とてもいいなあと思うのです。。

お声をかけさせていただく地域は、できたら、相馬ポニー牧場がある、
南相馬市の子ども達に、最初にお声をかけさせていただければ・・と
思っています。

確定はできませんが、現時点では、福島県南相馬市の
小学生たちをまず最初に
・・という気持ちでおりますこと、
お知らせさせていただきます。

地域や子ども達を選ばなければならないことは、とても難しい
ことです。

けれど!!(財)ハーモニイセンターで、東北支援活動事業として、
相馬ポニー牧場が中心となって、ポニーやカウンセラー達とふれあう時間を、
被災地の子ども達にお届けする活動を精力的に頑張っています。

キャンプをお届けできない被災地の子ども達へは、ハーモニイセンターの
東北支援活動事業が、ポニーとカウンセラー達とのステキな時間を
お届けしてくれている
ので、そちらも応援しつつ!キャンプを贈る会では、
コツコツと、みなさんにご協力をお願いし、来年春まで、しっかりと
歩いていきたいと思っています。

camp06.jpg


・・この活動を始めて、ハーモニイセンターのキャンプの写真を、穴があくほど、
何度も繰り返し眺めるようになりました。

みんないい笑顔ばかり!

この子も、この子も、みんな、元気かなあ~。
キャンプ楽しかったー!って、思いだしてくれているかなあ~。
また行きたい!って、親御さんにお願いしたりしてるのかなあ~。

・・なんてことに思いを馳せ、毎日たくさん楽しい時間を
過ごしているのであります♪

明日は、いよいよご寄付のお願いなどについてお話させていただきます。

今日も、おつきあいくださって、ありがとうございました。

カテゴリ: 4.ご招待する子ども達のこと

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/8-d4b426e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。