Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【南相馬市 真野小学校! その5 〜みなさんへ〜】 

被災地の花

みなさん、こんにちは!
連日、被災地での出来事をお伝えしてきました。
今日が一旦、最終章です。

今回キャンプにご招待させていただく真野小学校の
子ども達とは、このように出会うことができました

ということを、みなさんにお伝えするために
4回にわたって、お話させていただきました。

去年の9月のことですから、10月に、この”キャンプを贈ろう!”の
活動を始める前のこと。

活動を始めるときには、真野小学校のみなさんへお声をかけさせて
いただけるに足るほどのご賛同をいただけないかもしれず、、
真野小学校のみなさんのことは、一旦、心の中にしまっておいて、
“まず、動いてみよう。時期が来たら、改めて考えてみるしかない”
気持ちを決めて、活動開始しました。

そして、活動を初めて約4か月後の、1月末の時点で、真野小学校の
子ども達(6年生)が、みなさんにご協力いただけましたご寄付で
ご招待できる人数にも近いことがわかりましたので、そこで、
改めて、真野小学校の子ども達を心に思い起こし、各方面
調整に入らせていただきました。

50名、100名の子ども達をご招待できるほどの力はなく、
南相馬市の子ども達全体の数にも遠く及ばず、、どこかを
必ず選択しなければなりません。

真野小学校に行き着きましたこれまでの経緯をご理解
いただき、改めまして、ご賛同、応援いただけましたら
とても嬉しいです。。

それから、もうひとつ。私の見た、感じた被災地のこと

ほんとうは、もっと早い時期に、皆さんにお伝えするべきこと
だったかもしれませんが、とうとう、今になってしまいました。

“被災地で見たこと、感じたことを、どうか周りの方に
広めてください”
とは、スコップ団の事務局の方からの
メッセージ。

スコップ団の活動にも、たったの1日ですが、参加しました。

スコップ団


そこで見たこと、感じたこと、たくさんあります。

海の砂が、”ここ” に ”このように” あるという衝撃、
その重いこと・・。
何もかもが打ち負かされてしまっている様子、匂い・・、。。

事務局の方に、周りの方に広めてくださいと言われ、
言われた直後は、それが役にたつことならば、必ず!という思いで
いましたけれども、写真も撮ることができなかった私です。。

この活動と平行して、被災地のことを、自分で行って、
自分の目で見たこととして、ひとさまにお伝えするということが
どうしても、なかなかできませんでした。


私が言葉にできることは、おそらく、自分で感じたよりもものすごく
少しのことで、、どれだけの言葉を尽くしても、他の場所で
言葉の専門家の方々(報道関係、ライターのみなさんなどなど)が
語られている以上にも、同等にも、言葉にできず、、せいぜい、
それよりもものすごく以下になってしまわないように
気をつけて挑戦してみるのが精一杯。

何度か挑戦しようとしてみましたが、あのときの自分の感情や、
感覚を思い出すと、”今、被災地にいないで安穏と生活している自分”と、
“被災地で衝撃を受けた自分”とのバランスがとれなくなってしまって、
このキャンプを贈ろうの活動も、一気に前進させていくということが
できにくくなってしまい、、結局のところ、今まで、自分の言葉で
何もお伝えできませんでした。

今も、十分に自分の気持ちをお伝えできる言葉がありませんが、、
今は、みなさんにお伝えしたいことを、どうにか言葉にしようとするならば、

”もしも自分で機会をつくることができるなら、できれば、被災地の
あの場所に行ってみてください。場所にいくだけでなく、できれば、
そこに生きている方々とお会いして、お話してみてください”


・・ということ。

もしも今、行けなくても、被災地のみなさんや、被災地の街、ひとつひとつの
今の状況を知ることができる場所はたくさんあります。そして、今じゃなくても、
できれば、”いつかは”と、思っていただければいいなあと思います。

最後に、キャンプを贈ろうの仲間の一人が作ってくれた映像で
被災地の様子、みなさんにお届けさせてください。

伝えることができる仲間の力をかりて、私も、被災地の様子を
この場所で、みなさんに知っていただきたいなあ
と思います



さて!被災地のことの振り返りの記事を書いている間に!
続々と嬉しい応援のお知らせ、ご報告などなどがたくさん届いています♪

次回からは、そんな楽しい&嬉しいお知らせと、久々になって
しまいましたハーモニイソングなどなど、また元気に楽しく
いきたいと思いますっ!

(今回は短い記事にというお約束が、、。。ご、ご、ごめんなさい〜!!)

3月は、もうすぐ。
春も、もうすぐ。。



★スコップ団最後の本気は、3月10日。”天国にぶっ放せ!”
あの日からのあなたの思いも一緒に、あの空へ。。詳しくはこちらを →
 糸井重里さん&平了さん対談

カテゴリ: みなさんへ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/86-479e2361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード