Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

〜東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会〜

被災地の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプにご招待して目一杯元気になってもらいたい!という気持ちを軸に 作りました。被災地の子ども達はハーモニィのキャンプがなくても困らない。でも、ないよりも、あった方がいいに決まってる。子ども時代にハーモニィのキャ ンプがあったら、きっともっともっと強く生きられる。ハーモニィのキャンプは最高だからー。

【キャンプを贈る会は、これからも活動続けます!】 

キャンドル

みなさまへ

昨年10月から始めましたキャンプを贈る会の活動。
5か月で、ほんとうにたくさんのみなさまから、
ご理解、ご支援、ご協力をいただきました。

目標を定めず、とにかく歩いていこうとスタートした
去年の10月1日には想像もできなかったほどの応援をいただき、
みなさまへの感謝の気持ちでいっぱいです。

応援くださいました皆さま、お一人お一人に
メンバー一同、心より御礼申し上げます。

今春の「蓼科ポニーキャンプ」を、南相馬市立真野小学校6年生の
子ども達に贈りますことは決定しましたことは、
すでにお知らせさせていただいた通りです。

当初、春休みキャンプ後の活動については、キャンプ終了後に
検討、決定いたしますとお知らせ申し上げておりましたが、
キャンプを贈る会は、春休みキャンプ後も、引き続き、
活動を継続させていただきますことを、ご報告いたします。

現在お預かりしているご寄付から、今回の春休みキャンプに必要な
経費などを差し引かせていただきまして、残りました分は、
次回のキャンプに繰り越しさせていただきます。

(※経費詳細につきましては、後日、改めましてご報告申し上げます※)

一人でも多くの南相馬の子ども達を、ハーモニィセンターのキャンプへ。

「東日本大震災被災地の子ども達にキャンプを贈る会」は、
みなさまからの応援の気持ちを軸に、そして、被災地の子ども達が
これからの人生を強く、元気に生きていけるようにと、
エールを送り続ける気持ちをもって、4月以降も、引き続き、
全力で、活動続けてまいります。

2011年3月11日のあの日から1年が経ちました今日、
活動を続けていきます決意を固め、
みなさまにご報告させていただきますことが、
私たちの祈りです。

これからも、どうか応援よろしくお願いいたします。

2012年3月11日

東日本大震災被災地の子ども達へキャンプを贈る会
           神谷ゆき、宮澤順一、窪田直樹、滝沢清治

ponylogominimini.jpg

カテゴリ: みなさんへ

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20ogpika.blog.fc2.com/tb.php/92-0afa6575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

このブログ上の写真(キャンプの写真のみ)は、財団法人ハーモニイセンターの 許可を頂いて使用しております。転載はご遠慮ください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード